カレンダー(例えば2014)を使って年を入力すると、漢字、かな、ローマ字で日本語の干支が分かります。日本の干支を西洋の年に変換するオプションもあります。




Copyright

© 2012-2021 Shudian Ltd.|Privacy Policy & Terms of Use|Contact us

- All rights reserved.